« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »

2004.06.30

6/30鑑賞 美鳥「私の想い・・・」

【4】天上天下 #13
【8】美鳥の日々 #13 [最終回] 最近の作品には珍しく何とも直球なエンディングですが、清清しく気分いいです。結局、美鳥の言い出せない想いが募り正治の右腕に具現化し、その間本体は昏睡状態。元に戻るのも美鳥が戻りたいと思わないと駄目だったと全部美鳥が原因だった訳ですが。あぁもう美鳥の日記が泣ける!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.06.29

6/29鑑賞 八神「皆の想いを一つにがミコレイヤーだもんね」

【5】LOVE ▽LOVE? #09 [最終回] 何かちょっと尻切れ気味な終わり方だな、そうかこのエンディングに込められたメッセージはDVD買って新作映像を観ろと言う事なのだろうな(笑)ラストの八神の脱がされっぷりはgood!(笑)


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.06.28

6/28鑑賞 澄「いけー、憲ちゃん!」

【8】モンキーターン #25 [最終回] 洞口スペシャルの強さの秘密は心理戦だった。波多野「甘いぜ洞口、おやじさんのダンプはそんなもんじゃなかった!」洞口親父のダンプの事が出てくるなんていいねぇ、シリーズ通して納得の最終回だ。
【3】RAGNAROK #11

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.27

6/27鑑賞

【7】ふたりはプリキュア #21
【4】テニスの王子様 #137
【3】魔法使いに大切なこと #11
【3】魔法使いに大切なこと #12 [最終回]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.26

6/26鑑賞 レディバット「馬鹿な、僕の愛から目覚めるなんて」

【4】今日からマ王! #12
【5】ぴちぴちピッチピュア #09 るちあ「例えどんなに冷たくて分厚い氷でも平和を愛する私たちの思いはどじ込められないわ」。ブラックビューティーシスターズもそろそろヤバめ。新たな刺客レディバットの登場、持ち歌は“暗黒の翼”。しかし波音の新曲“水色の旋律”でレディバットを撃退。
【5】鋼の錬金術師 #37

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.25

6/25鑑賞 綸子「戦う限り先生と共に居られる」

【5】絢爛舞踏祭ザ・マーズ・デイブレイク #13 アキ早とちりで思い込み浮かれてって、何か結末みえみえです。
【-】激☆店 村田あゆみ
【-】アニクリ
【4】忘却の旋律 #11
【4】魔法少女隊アルス #12
【6】金色のガッシュベル!! #60

★DVD「らいむいろ戦奇譚 南国夢浪漫 後編(初回限定版)」購入。第1部完結、これで木綿達の話は終わりで第2部を作ったとしても違うヒロインに代わるようだ、もうその為に今回の話に絡まないけど出てきた謎キャラが既に登場してきたし。ゲームでも語られなかった最終回と言う意味では意味のある話なんだろうけど、面白さと言う点では前編のほうが面白かったな。
limeiro2.jpg

★DVD「花の魔法使いマリーベル DVD-BOX 2」購入。26~50話の収録。今回の映像特典は劇場版“花の魔法使いマリーベル フェニックスのかぎ”。そして全話の簡単な解説に設定画の掲載された“SPECIAL BOOK”が付いてました。
marybell.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.24

6/24鑑賞

【4】シスター・プリンセス~リピュア~ #11
【4】恋風 #09
【6】サムライチャンプルー #03
【4】ワンピース #196
【3】ポケットモンスターアドバンスジェネレーション #22

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.23

6/23鑑賞

【4】天上天下 #12
【7】神魂合体ゴーダンナー!!2nd #25 このクライマックスまで持って来る過程は正直観てて辛い部分も有ったけど、良い盛り上がりです。最後の言葉、アンナ「私たちは遂に勝利しました。そしてそれがゴウチンと話した最後の日でした。」に来週を凄く期待しちゃうんだけど・・・こんどは裏切られそうで辛い(汗)今回はミラとアンナの掛け合いも熱かったです。久川綾ちゃんがいいぞ!
【5】陸奥圓明流外伝 修羅の刻 #12
【7】美鳥の日々 #12 綾瀬遂に告白する。
【4】アムドライバー #11

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.22

6/22鑑賞

【4】花右京メイド隊 La Verite #12 [最終回]前回がクライマックスで今回は後日談。
【5】LOVE ▽LOVE? #08 なんかまとめに入ってます。
【5】MONSTER #11
【4】攻殻機動隊SAC #23 [最終回]
【4】ケロロ軍曹 #12
【3】.hack//黄昏の腕輪伝説 #11

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.21

6/21鑑賞

【6】モンキーターン #24 洞口スペシャルの弱点を最終回まで引っ張り、最終回で明かして波多野がって結末か?
【3】RAGNAROK #10

今日で“リネージュ2”のオープンベータテスト終了、結局正式課金後も継続する予定。最近自由になる時間全てリネ2に費やしてるな、やや廃ぎみ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.20

6/20鑑賞 テンマ「信じたからだ、お前は人間だって」

【4】テニスの王子様 #136
【5】テニスの王子様 #137
【5】MONSTER #10
【7】攻殻機動隊SAC #22 荒巻「頭は立場が上の時に下げてこそ初めて効果がある」。タチコマ「じゃ、みんな死を体験できたんだなぁ」。外骨格vsタチコマ。
【5】絢爛舞踏祭ザ・マーズ・デイブレイク #12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.19

6/19鑑賞 ぴちぴちボイスで電撃ライブスタート

【6】金色のガッシュベル!! #59 キャンチョメが活躍してる!
〔6〕みか・もりしゃんのぴんくだよ!ぶらっくドラゴン[6/19]
【-】アボンリーへの道 #69
【-】アボンリーへの道 #70
【4】魔法少女隊アルス #11
【5】ぴちぴちピッチピュア #08 シェシェ「ミケル様にお会いするのが段々辛くなってきたわね」
【-】激☆店 千葉紗子
【5】鋼の錬金術師 #36
【5】クレヨンしんちゃん #504
【3】テニスの王子様 #135

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.18

6/18鑑賞

【3】この醜くも美しい世界 #12 [最終回]「こんなもんいったいどう説明付けるのよ」
【4】忘却の旋律 #10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.17

6/17鑑賞 ヨポンちゃん「うんしょ、うんしょ、ぽよよよ」

【5】美鳥の日々 #11 美鳥「美鳥の事好きだと言ってください。」
【3】シスター・プリンセス~リピュア~ #10
【5】サムライチャンプルー #02
【5】恋風 #08 七夏「勝手に部屋に入ったら怒られるんだよ」ついに妹に手を出しかけ。
【5】ケロロ軍曹 #11 ポヨンちゃん「宇宙警察官ポヨンだぽよ。」(麻績村まゆ子)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.16

6/16鑑賞

【4】陸奥圓明流外伝 修羅の刻 #11
【5】天上天下 #11
【4】神魂合体ゴーダンナー!!2nd #24

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.15

6/15鑑賞

【5】花右京メイド隊 La Verite #11 早苗八島ちょっといいかも。作画がちょっと変、顔が変。
【5】LOVE ▽LOVE? #07 復讐に燃えていた大泉だったが、開き直られて再び迫られる。相変わらずこのシリーズはシーソーな展開ですね。
【4】アムドライバー #10 ついにアムドライバーから死者が出る。
【3】.hack//黄昏の腕輪伝説 #10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.14

6/14鑑賞

【5】モンキーターン #23
【3】RAGNAROK #08

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.13

6/13鑑賞 なぎさ「いつもこの瞬間の一回勝負!」

【5】ふたりはプリキュア #20 偽ほのかに化けてなぎさに近づくポイズニー。当然の展開として本物ほのかが現れてどっちが本物か!?って事になるが、正体を見破るのが以前のプリキュア手帳で書いていた言葉「なぎさの靴下はちょっと臭い」、あぁプリキュア手帳が活躍できて良かった。「力を伴わない正義は、悪にも劣る」本気モードで攻撃を仕掛けて来るポイズニー、プリキュアマーブルスクリューも一度はかわすが、髪の毛でプリキュアを絡めていたのを逆手に取られ髪の毛伝いで攻撃を受けついに倒される。
【7】鋼の錬金術師 #35 石化病とラストの過去エピソードを絡めた話。ホムンクルスは人体練成の失敗で誕生するらしいが、その練成しようとした人の骨を前にすると動きが鈍ると言う弱点がある。ラストの弱点を出すためには自然とラスト誕生の過去等の話を掘り下げていく必要がある訳で、自然に上手く話しの展開を広げて行っていると思う。相変わらず救われない人が居てキツイ展開ですが、だからこそテーマの重さが際立つし展開が気になる。
【3】魔法使いに大切なこと #07
【4】魔法使いに大切なこと #08
【4】魔法使いに大切なこと #09
【4】魔法使いに大切なこと #10 主人公に感情移入出来ない作品は楽しめないですね。
【-】アボンリーへの道 #68
〔5〕みか・もりしゃんのぴんくだよ!ぶらっくドラゴン[6/05]
〔4〕青春ラジメニア[6/06]
〔5〕みか・もりしゃんのぴんくだよ!ぶらっくドラゴン[6/12]
〔4〕青春ラジメニア[6/13]
【3】ワンピース #195
【4】ポケットモンスターアドバンスジェネレーション #21
【-】Club AT-X #48

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.12

6/12鑑賞

【5】絢爛舞踏祭ザ・マーズ・デイブレイク #11 独断専行気味のベス、夜明けの船と通じているのではと疑念も生まれ軍法会議に掛けられる事になる。
【5】ぴちぴちピッチピュア #07 強がりを言いながら涙を浮かべるるちあ萌え。夢の回廊を通ってインド洋に来たるちあ、そこで生まれようとしているインド洋オレンジ真珠のマーメイドプリンセス星羅に沙羅から預かっていたオレンジ真珠を渡し、星羅が誕生する。しかしそこにミケルが現れ星羅の心を取り込んでしまった、ミケルの中で眠りに落ちている星羅を助け出すためにハートの欠片を集める事になり、今回の事から海斗の心も誰かに奪われたのではないかと海斗の記憶を取り戻す可能性を思いつくるちあ。そんな訳でここまでがピッチピュアの序章って感じ。
【3】この醜くも美しい世界 #11 で、どうなるのこれから。あんた何言ってんの。
【4】忘却の旋律 #09 第4部(猿人湾編)
【5】金色のガッシュベル!! #58
【6】恋風 #00 地上波未放送。見どころはチビ七夏!
【4】神魂合体ゴーダンナー!!2nd #23
【6】ケロロ軍曹 #10 虫歯
【5】今日からマ王! #11
【5】クレヨンしんちゃん #503

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.11

6/11鑑賞

【5】魔法少女隊アルス #10
【-】激☆店 能登麻美子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.10

6/10鑑賞 マイア「あの~」

【2】DAN DOH!! #08 もう観なくていいや・・・
【5】陸奥圓明流外伝 修羅の刻 #10
【5】美鳥の日々 #10
【3】.hack//黄昏の腕輪伝説 #09
【5】クレヨンしんちゃん #502
【4】シスター・プリンセス~リピュア~ #09
【7】鋼の錬金術師 #34 最強の盾グリード敗れる、そしてホムンクルスの弱点を得るエド。
【5】光と水のダフネ #15 マイア撃たれてるよ、後ろから有無を言わさず間髪入れずに(汗)
【3】ワンピース #194
【4】RAGNAROK #07 山賊リーダー「惚れたぜ乾杯!」
【4】ふたりはプリキュア #19 イルクーボ登場、そんな事より衣替えで夏服の制服!!
【6】モンキーターン #22 スーパーキャビテーションペラの弱点とは!?洞口と青島の関係は?洞口対策の秘策の為に減量する波多野と犬飼。3年がかりでやっとお守りを渡した澄。レースしてない回も十分面白い。
【-】Club AT-X #47
【4】MONSTER #09 銃の訓練。
【6】攻殻機動隊SAC #21 特殊部隊規制法案、九課解散。タチコマは民間に払い下げられていた。
【4】アムドライバー #09

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.09

6/9鑑賞

【6】サムライチャンプルー #01 女性キャラの表情がいい。
【6】天上天下 #10 棗慎「ここは耐えろお前が本当に真夜の事が好きなら」「俺も耐えてる」真夜を中心に過去話。やたら声優陣が豪華に~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.08

6/8鑑賞 ブルーサイレントベル

【-】アボンリーへの道 #64
【-】アボンリーへの道 #65
【-】アボンリーへの道 #66
【-】アボンリーへの道 #67
【6】花右京メイド隊 La Verite #10 グレイス「マリエルさ。あの子は遺伝子操作で作られ人工子宮から生まれたんだ。あんたの人形になるためね。」コノヱ「青き沈黙の鐘。それが花右京太郎専用メイドマリエル製造計画のコード名です。」これまたシュールな設定が出てきたな。
【7】LOVE ▽LOVE? #06 悪趣味な復讐に出た大泉をみて、今までの事は口真似を使い仕組んだことだと今村さやかが白状し復習を止めてくれるように懇願するも、それを信じれず突っぱねる大泉。大泉の立ち去った後、裸で泣いている今村を見つける八神。誤解必至!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.07

SDカード 512MB

★「HPC-SD512T(SDメモリーカード 512MB)」をMP3プレイヤー用に購入。15,538円。最初64MBカードだったのが128MBにして、今回512MBに徐々に買い替え8倍の容量に!最近流行りのMP3プレイヤーはシリコンではなくHDDが人気のようですがHDDプレイヤーは携帯するにはまだまだ大きくHDDが重い。電池やメモリーを含めて47gという超小型の“HyperHyde Exrouge”を使ってると、iPod等の持ったときのずっしり感は重すぎるのです。512MB何てHDDに比べるととても小容量ですが毎日の通勤で使うには丁度いいですよ。

“HyperHyde Exrouge”に関してはこのExrouge Fever - HyperHydeExrouge総合情報サイトにとてもお世話になりました。今回のこのSDカードを選んだのもこのサイトの情報から。SDカード自体はPanasonicや東芝のOEMだったりしますがカードによって消費電力が違い容量からは解らないMP3プレイヤーでの再生時間に大きく影響します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.06

“恋の片道切符”観劇

◎演劇『鈴置洋考プロデュース 第6作「恋の片道切符」』[新宿:シアターサンモール]15:00-
出演:内海賢二,中尾隆聖,和田太美夫,青柳文太郎,四大海,塩塚晃平,矢崎まなぶ,金子カズ,黒川薫,麻生美代子,土井美加,佐藤しのぶ,吉祥美玲恵,藤本喜久子,田村奈緒,江間直子,相原美奈子
雑感:夜行列車“ムーンライトながら”の出発する東京駅のホームを舞台にした物語。舞台セット大道具金掛けすぎ!(笑)凄い。麻生美代子さんが“青春18切符”の“青春”と言うだけで何故にこんなに面白いのか。他にもいっぱい面白いとか良いシーンとかあったのですが、後から思い出せない記憶力の無さが悔しい。だからもう一度観たい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.05

6/5鑑賞 早坂みく「ブルマはかせて欲しいの」

【7】LOVE ▽LOVE? #05 原作者だとは秘密にしていたが実はバレていて、それが大泉がモテる訳だった。出番を増やす為大泉に言い寄るコス出演メンバー達。好きだった八神の本心を立ち聞きしてしまい「そんなに出番が欲しけりゃ、好きなだけくれてやる」と大泉ぶち切れ!コス後半マゾ的エロエロシーンが増えていた訳はこれだったのか!この3部作一旦完結した物語が後から裏話的に次々に繋がって行く展開が面白い。
【4】今日からマ王! #10 アニシナ「この手の呪いは口づけによって解けるものと伝説の時代から決まってるとは言え・・・」
【6】ぴちぴちピッチピュア #06 帰ってきた海斗、しかし、るちあ波音リナの事をすっかり忘れていた。更に海斗がるちあとの大切なペンダントを他の女にあげてしまうのを見て、ショックで海に飛び込むるちあ。海に向かって駆け出し埠頭で止まるかと思いきや、そのまま海に飛び込む!飛び込み自殺に見えるぞ(汗)シスターミミ「お・し・お・き、ちょっぴりされてみたいかも」負けておいて余裕です。今回は波音の大切な楽譜の行方が解った回で波音メインかと思ってたら、楽譜はあっさり戻ってきて、るちあの傷心泣き泣きシーンがメインでした。敵を前にしても海斗の事を思っては歌う気分に成れずに泣き出するちあ。るちあ萌え。
【-】アボンリーへの道 #61
【-】アボンリーへの道 #62
【-】アボンリーへの道 #63

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.04

6/4鑑賞 ヒカリ「誰からも愛されない嘘つきのヒカリです」

【5】おじゃる丸[第7期] #45
【6】魔法少女隊アルス #09 山小屋ハイレグロックンロール
【-】激☆店 牧島有希
【4】この醜くも美しい世界 #10 頑張れマリ(涙)
【5】忘却の旋律 #08 遠音「鳴り響けあたしのメロス」ってその恍惚の表情は何?
【5】絢爛舞踏祭ザ・マーズ・デイブレイク #10 エノラ「チャンスと言う宝を前に行動しない人生なんて、ありえないわ」
【5】金色のガッシュベル!! #57

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.03

6/3鑑賞 ケロケロケロケロケロケロ

【5】おじゃる丸[第7期] #44
【3】シスター・プリンセス~リピュア~ #08
【5】攻殻機動隊SAC #20
【5】ケロロ軍曹 #09 ケロロ小隊集結!

「ママは小学4年生」のDVD-BOX特典が届いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.02

6/2鑑賞 美鳥「その日、正治君は神になりました」

【7】美鳥の日々 #09 美鳥「そんな事は思っても全然無いですじゃ」
【5】おじゃる丸[第7期] #43
【5】天上天下 #09 真夜と光臣の因縁が明かされる。光臣が登場してきてから盛り下がってる気が・・・
【4】神魂合体ゴーダンナー!!2nd #22
【4】陸奥圓明流外伝 修羅の刻 #09

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.01

6/1鑑賞

【5】花右京メイド隊 La Verite #09 マリエル「太郎様がお望みならば」感情無く義務的に仕えるマリエルに、自分への好意と勘違いしていた太郎はショックを受ける。どうやらマリエルの謎が今シリーズのテーマなのか?
【4】おじゃる丸[第7期] #42
【5】モンキーターン #21 スーパーキャビテーションペラ洞口スペシャルの圧勝。
【3】DAN DOH!! #07
【4】.hack//黄昏の腕輪伝説 #08
【4】MONSTER #08 さり気なく総集編?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »